冷え性で生理痛が辛い方へ

本日も前回に続き中医学の観点から 身体を温める食べ物【温食品】 についてお話しします。

ダイエットやむくみ、冷え性や生理痛を薬に頼らずに治す為には身体の巡りを良くする事が大切です。これは体温を上げる事とも同じ事が言えます。 ここについては前回お話ししているので割愛します。 温食品とは、 ①寒い場所や冬に採れるもの ②地面から下に向けて育つもの ③色の濃いもの ④発酵したもの ⑤精製度の少ないもの 例えば、 野菜なら、 ・かぼちゃ・人参・ニラ・ネギ・にんにく・山芋… 果物類なら、 ・ぶどう・イチジク・プルーン・桃・さくらんぼ… 肉類なら、 ・羊肉・鶏肉・サバ・カツオ・マグロ… 飲み物なら、 紅茶・ほうじ茶・甘酒・赤ワイン・日本酒… それ以外にも、 ・黒砂糖・コショウ・味噌・納豆・チーズ・漬物… これらの食品を意識的に食べる事により体温が上がるようになります。 ダイエットだけでなく、冷え性、生理痛、肌荒れ、美容、むくみなどの改善が期待できます。 ふじい鍼灸整骨院では身体の体質改善から行います。 ずっと冷え性でお困りの方、 生理痛が酷くて毎月痛み止め薬を服用されてる方、 美肌になりたい方…

そのような方には鍼灸などでお役に立てますのでお気軽にご相談下さい。EndFragment

交通事故治療、美容鍼灸、花粉症・アトピー治療・難頭痛・首・肩・腰の治療 のことなら、 無料駐車場完備 大阪市住之江区

           ふじい鍼灸整骨院へ


最新記事
アーカイブ