鎖骨骨折の整復、固定と治療の実際

先日、鎖骨骨折の患者様の整復と固定、治療を施術致しました。

鎖骨骨折は骨折部の安定を保ちにくいなど、早期にしっかりとした治療をしないと完治しないので注意が必要です。 こちらの患者様は、受傷後に大病院の整形外科に受診されましたが、固定も何もなく、ただ三角巾で腕を吊っているだけの状態でした。

担当医からはそのまま安静にしておいて下さいと言われたそうで、 病院ではそれ以上の処置をしてもらえず、

どうしても痛みが強いので『ふじい鍼灸整骨院』にご来院下さいました。

当院は、指、手、腕、鎖骨、股関節、足、膝、足首など、これまでに数多くの骨折の整復、固定、治療まで行い完治まで導いてきております。 万が一、骨折や脱臼が疑われる際や病院での処置に不安がある方はお気軽にご相談下さいませ☆

骨折・脱臼治療ならお任せ下さい

予後良好な骨折・脱臼の整復法

大阪市住之江区のふじい鍼灸整骨院  院長 藤井 富EndFragment

交通事故治療の専門家、藤井富までご相談下さい。 無料駐車場完備!大阪市住之江区で夜遅くまで診療している

ふじい鍼灸整骨院 へ


最新記事
アーカイブ