ふじい式美肌小顔美容鍼なら住之江区新北島にある(社)日本美容鍼灸協会認定院のふじい鍼灸整骨院へ【美容鍼にかける想い】

4月に入り暖かい気候が続いて気持ち良いですね。

皆様はいかがお過ごしでしょうか? 

(社)日本美容鍼灸協会認定院で、独自の施術理論に基づく『美肌小顔美容鍼』を行う【日本美肌小顔美容鍼灸協会】代表の藤井富です。

これから数回にかけて美容鍼について書いていこうと思います。

まず、なぜ私が美容鍼に力を入れて施術をしているのか。

そもそも美容鍼とは・・・?

鍼ってなぜ美容にいいの?

といった美容鍼の紹介と私の美容鍼にかける想いを簡潔に綴っていきます。

美肌小顔美容鍼

 まず初めに、私が美容鍼をやり始めた理由は鍼灸師の学生時代に鍼灸の施術は腰痛などの痛みに対する治療にだけでなく、顔面部へ施術することにより優れた美容効果もあると知ったところから始まります。

 国家資格に合格し鍼灸師になった私は美容鍼灸のパイオニアで、一般社団法人日本美容鍼灸協会の北川毅先生に美容鍼灸の基本を教わりました。また、美容鍼とは別に小顔矯正法などを学びより効果的な美容メソッドを追求していきました。

その後、多くの臨床経験を積み私なりの美容鍼と小顔矯正メソッドを確立して安全、安心、効果的で痛みのない美肌小顔美容鍼を実践してきております。

その効果は、リフトアップ、小顔効果、アンチエイジング(肌の若返り)、肌荒れ、乾燥肌、脂性肌、くま、くすみ、しわ、たるみ、むくみ、しみ、にきび、吹き出物、脱毛症、肥満などがあります。

東洋医学では、「美は健康を基礎として成り立つものである」「健康と美容は表裏一体である」という認識が存在し、このような認識を基に美容分野においても鍼灸が盛んに行われてきました。

私の施術でも、全身の症状を考えながら施術しておりますので、美容目的の施術はもちろんですが、肩こりや便秘、冷え性、など全身の症状の改善にも繋がります。そこに東洋医学である鍼灸の本質があるからです。

次回は美容鍼による美容効果のメカニズムにてお話しさせていただきます。

交通事故治療、美容鍼灸、花粉症・アトピー治療・難頭痛・首・肩・腰の治療

のことなら、

無料駐車場のある大阪市住之江区で夜遅くまで診療しているふじい鍼灸整骨院 へ


最新記事
アーカイブ